MyBookmarks を更新(v0.6.23)

context menu(右クリックメニュー)の表示関連処理が上手く動作しなくなっていたので一応修正。
mybookmarksのページ以外では意味が無いので非表示にしていたのが表示されるようになっていました。
それをクリックしても何も起こらない事がエラーなのではなくて、メニューに表示されてしまう事自体がエラーです。(^^;)

ダウンロードは”AMOサイト“または「こちら」からどうぞ。

目白押し

ぎゃー!
つい先日にはGravity daze2のDLCが配信された(まだできてない)と思ったら、
仁王もまだクリアできない内に追加コンテンツが来た。
もちろんHorizon zero dawnもなかなか進んでない・・・
ついでにFF14も来週にはパッチが当たるけど、まぁメインストーリーが少し進むだけだからまぁ良い。
(でもそうこうしてる内に4.0が来そう)

関係ないけど(無いか?)仕事の方も若干詰まり気味(^^;)
ここに来て久々に色々目白押しだなぁ・・・

MyBookmarks を更新(v0.6.22)

Firefox52になって動かなくなったため対応しました。
現在まだAMOの審査中です。

ダウンロードは”AMOサイト“または「こちら」からどうぞ。

今回はpreferenceへのアクセスに利用していたnsPreferenceという機能が削除されて使えなくなったためでした。
正直もういい加減寿命かとも思いましたが、この部分はまだ対応可能だったので延命処置をしておきました。(^^;)
(追記)3/12
オプションダイアログでのスタイルリスト関連の処理が直りきっていなかったため追加で修正しました。
ので審査待機の順番がまた後ろに・・・
(追々記)
どうやら夜になって承認されていた模様。はや!
それはいいが、default値の設定不足によるバグが発覚してしまい、さらに修正しました。(すぐ側にユーザがいて助かった^^;)

FFXIV:ドラマ化とかFCとか

スクウェア・エニックスは2017年2月23日,MMORPG「ファイナルファンタジーXIV(PC / PS4 / PS3 / Mac。以下,FFXIV)における,ゲームプレイヤーのブログ記事をもとにしたテレビドラマ「光のお父さん」の制作発表記者会見を実施した。

FF14プレイヤーとして私もこの番組は楽しみにしています。
特にやはりエオルゼアパートがどう作られているのかには強い興味があるし、それとリアルパートがどう絡んだ演出になっているのかも。
ブログでパイロットムービー制作のエピソードが載った際には「見てぇー」と思ったので。

原作となるブログは私も「光のお父さん」が何話か進んだ辺りで知って、それ以来見させてもらっているけど、エオルゼアライフを満喫してるなぁ、という感じが伝わってきますね。
このゲームはソロでも十分楽しめるけど、やはりオンラインなだけにFCが良いとより充実するんだろうなと、ボッチプレイヤーとしては思います。(^^;)

いや私も今まで2回位FCに所属した事もあるんだけど、何か違うなぁ・・・という感じが否めなくて結局ソロに戻ってしまいました。
今でもしっくり来る所さえあれば所属したい気持ちはあるんだけど、なかなか難しいですね。

FF11をやってた頃は、それこそLv上げPTとかクエストとかで楽しかった場合とかLSどうですか?みたいなのが切っ掛けとして一つあったけど、何か14はそういうの無いんですよね。
Lv上げPTとか無いしダンジョン行くのもCFとかだとサーバ違いが多いのとその場限り感が強いし、かと言ってPT募集掲示板での募集も選びようが無い気がするし。

とか言ってる限りは多分出会える事なんか無いんだろうから、何だかんだでその気があるなら体験で渡り歩いてみるというのが一番無難なのかもしれない・・・けど入るのは簡単でも出る時ってやっぱちょっと言い出し難く感じるから面倒なんだよな(笑)

そもそも自分の場合、基本はソロプレイが性に合ってるというか、マイペースを崩したくないというのがあるので、やっぱり難しいのかなぁとは思う。
まぁカミさんもプレイヤーなので一緒にやればって話もあるんだけど、私以上にマイペースでライトなソロプレイヤーだからなぁ(笑)(プレイ時間帯もズレてるけど)

ちなみに随分前にCFでダンジョン行った時に楽しくできたからか、最後に「もしFC入って無かったら入りませんか?」と誘われた事が一度だけあったけど、やっぱりサーバ違いで実現ならず・・・(CFはサーバ違う事があるのとサーバ違うとFC組めない事をまだよく分かって無かったらしい ^^;)

2017始まった

年も開けて既に2月が終わろうとしてますね。(^^;)
てことで近況みたいなものをとりとめもなく。

普段の生活はまぁ特筆するような事が無いのはいつも通りだ。(笑)
一応去年の親知らず抜歯の辺りからまじめに歯医者通ってるって位かな?
と言っても何であんなに混んでるのか分からん位予約が取れなくて、2週間おき位になっちゃってなかなか全部終わらんのだけど・・・(一応歯石取りは終わった)

 

サッカーはALCもJ1も初戦が終わりました。
フロンターレは引き分け・勝ちと、とりあえず黒星無しでスタートということで、まずまず・・・か?
今季は主力の入れ替わりと何より監督がコーチから昇格とはいえ新人のオニさんということで、正直かなり不安視してました。
案の定新加入選手がまだまだフィットしていないようで、見ている方としてはかなりストレス溜まるような内容ながらも、しぶとく勝点を稼げているのはちょっと今後に期待という感じでしょうか。
やはりポイントは家長・阿部辺りがどれだけ早く感覚を掴んでくれるか、ですかね。
あとACLの方もいきなり韓国チーム相手でどうなるかと思ったけど、良くは無いなりに思っていたほどやられる感じは無かったかも。まぁアウェイゴール(OG)取られちゃったし、アウェイ戦がキツイと思うけど。
問題はやはり広州恒大か・・・
この後しばらくACLとJ1と連戦が続いてきつそうです。
まぁ今季は肩の力を抜いてというか、気負わず気楽にTV(映像)観戦で観てようかと思ってます。
今節はTV放映があったのでDAZNはまだ見てませんが、次節からはdocomoのやつで契約して見てみようかなと思ってるところ。

 

FF14はパッチ3.5が当たって一通りこなしました。
AWも終わったと思ったら、また次のパッチでもあるとか・・・がんばろ。(^^;)
そのAW関連で今回初めてアレキ零式起動編1層やってみたけど、今のILだと力押しでわりとスグ終わっちゃうのね。
スグ終わると言えばアルテマ戦が制限解除で行くと30秒位で終わっちゃう事には最初思わず笑ってしまった。
やり残しは極闘神戦かな・・・まだビスマルクしかクリアしてなくて、できれば進めたいんだけど(鳥も欲しい)、どうも面倒に感じちゃうんだよねぇ。今だと力押しが効くし大分楽そうなんだけど、何となく。(^^;)
結構アレキサンダー(not零式)とかマハとかのレイドは行く気になるのに、何でだろ?
そういやクロの手帳のためもあって極蛮神回ってたら馬が揃って麒麟をゲットできました!
当初は「無理w」と思ってたけど、まぁ今でこそですね。
今はどちらかというとコンソールゲーの方をメインにして合間にFF14な感じ。

 

他ゲームは最近はもっぱらPS4になっちゃいましたね。アンチャの後って何やってたっけ?
Plusでフリー配信されたGravity DazeのPS4版を2に向けてやってストーリー思い出したり(すっかり忘れてたんで改めて楽しめたw)、FF15もクエ等やれることはほぼやったな。
FF15は面白かったけど、一個だけ凄く気に入らない点が・・・釣りの時にラインの耐久力が50%を切った途端に他の3人が脇から「ライン変えなくていいのか?」「大丈夫か?」って毎回言ってくるのがもう煩くて、毎回言わなくていいし、大物狙いでもなきゃ全然余裕だってのに、超ウザくて!
釣り関連のクエもコンプしたけどね、もうやらね!
先日アップデートあってLv上限が上がったので、ストーリー補強のアップデート入るまでに少しLv上げ兼ねて2周め少し進めておくか?

そして年が開けてからは大作が立て続けに出ていてさすがに追いきれません。
トリコも気になってたけど先にやはりGravity Daza2を選択。1で残した謎がそれなりに明かされた形だけど、微妙に後を引く終わり方で、まだ続くんかな?
後クロウと一緒に戻ってきたハズの子供達はどうなった?というのが気になってたんだけど、3月配信予定の奴で分かるのかな?

で、次はほんとはNier:Automataをと思ってたんだけど、体験版やって実は別にやらなくてもいいかなと思ってた仁王がやはりちょっと気になって始めてしまいました。(^^;)
うん、やり始めたら楽しくて、やっぱこういうの好きなんだなと思った。
ダークソールズとは当然世界観や味付けが違ってそれも新鮮で良いです。特にダークソールズよりも明確なストーリーがあって、そういう方が個人的には合ってるのかな?という感じ。
敵キャラも日本人としては馴染みのある妖怪とかが元になっているし。

難易度的にはノーマルだとダークソールズほどのキツさは今のところ感じてないかも。
というのも、多分道中で回復アイテムがたまに手に入るというのが大きいのかな?と思った。
精神的にも少し余裕が生まれる感じです。
あとオンライン要素として、他人が直接操るキャラではなく、他人のキャラをAIが動かす的な敵と戦える血刀塚というシステムがちょっと面白いですね。勝てばレア度の高いアイテムも入手できるし(そのキャラが装備してれば)。

で、まだ全然終わってないけど、今週にはHorizon Zero Dawnが出ちゃう。
こっちも前々からやりたいと思ってたんで、Nierはとりあえず余裕ができるまでお預けかなと思ってます。

そういえば先週末にまたPSVRの再販があったけど、相変わらずの品薄でどうしようもないですね。
というか、今VR関係ないソフトでやるものがあるし、逆にVRでやるものがあまり無いしで、もう全然焦って今買わなくてもいいなって感じで、抽選販売の申し込みもスルー。
買えたらバイオ7をちょっとやってみたいかなとも思うけど、あれはあれで実の所そこまでやりたいソフトでもなく。(今までのバイオと全然別物な感じで今いち惹かれない。面白いらしいので気にはなるんだけど・・・)
GTエースコンバットなんかの発売日が決まる辺りまでは様子見かな。

フロンターレ終了のお知らせ

ここで負けはねぇ・・・orz

なんつーか、このチームを本当の所で変えられる何かってあるんだろうか。

親知らず抜いたとこも痛いし、あーあ・・・

悲願のJ1優勝なるか?

J1リーグ戦は既に終わっているものの、プレーオフであるCSが明日から始まる。

川崎フロンターレは今シーズン近年に無いほどの好調をもって年間勝点72というJ1でのチーム過去最高点を叩き出したものの、1st/2ndステージ・年間順位それぞれで1位を取れるチャンスをことごとく逃す非常に悔しい(いつもの)形になってしまった。(例年なら普通に優勝できる勝点なのに・・・orz)

個人的に1st/2ndステージ優勝はぶっちゃけどうでもいいと思っていたけど、それぞれの自分達が勝ちさえすれば取れたはずというポイントで勝てず1位を逃したのは、とても残念で特に年間1位を逃したのは正直言ってその相変わらずの肝心な所で勝てない姿に失望さえ感じてしまった。

元々CSにも個人的にあまり価値を感じられなくて、最終節終了直後なんかはもし仮にそこで優勝した所でどうでもいいや、みたいな投げやりな心境だった。

でも、やっぱりクラブ創立20周年という節目で、今シーズン通してあれだけのパフォーマンスを見せてくれて、本当に悲願である『タイトル』を取れるチャンスがまだ残っている、というこの状況がある中で、幾つかの関連記事を見たりとか、こないだの天皇杯の激戦を見たりとかして、再度沸々と湧いてくるものを感じている。

来年からはまた1シーズン制に戻ることだし年間1位はまた来年から再挑戦ということで、ここは何としても最後のCS優勝という称号を貰うため、是非とも勝ち進んで頂点に立って欲しいと切願する次第です!

まぁ何だかんだ言って、本当にもしこれで優勝して『タイトル』が取れたなら、きっと泣いちゃう位の感情は出てくるだろうなぁという予感はしている。(歳も取って涙腺緩くなってるしw)

ついでに(?)来年の元日は大阪で天皇杯決勝戦を応援できたら嬉しいなぁ(鬼笑)

ゲーム近況

Fallout4をクリアした後手に付けたのは、やはりDark Souls 3でした。
当初はもういいかなとも思ってましたが、シリーズ集大成的な作品ということで気になったのでした。
PS4になって特に光と影の表現力が上がってるというか、やはり画質は上がってます。
プレイ感に関しては個人的にはPS3でも特に不足を感じてはいなかったこともあって、あまり差を感じません。

もう少しでクリアという所まで来てますが、何となくボス戦の難易度がいつもより下がってるような印象があるのは気のせいでしょうか?
もしかしたらBloodbornでキツイ思いしたから?(^^;)
ともかく、どういう結末を迎えるのか楽しみです。

またアンチャーテッドも結局購入。これもPS4になって大分スケールアップしたようで。
とりあえずダークソールをクリアしようと思って、まだ序盤しかプレイできていないです。
ダークソールは2周めもやりたいし、はっきり言って追いつかねーw

FF14は忍者と暗黒がLv60になりました。
暗黒はほとんどIDとか行かないまま上げてしまったため、タンクスキルは全然ですw
ちゃんと練習はしたいなと思いつつ、かと言ってそんな機会を持たないまま・・・という感じ。
低Lv帯から練習して慣れて行こうかなと思わないでも無いが、やはり暇が無いというのと、IDへCFで行って練習というのも中々躊躇するものがあるし、どうしたもんか。

あと弓のAWを上げ終えた。謎めいたアイテム集めが大変でした・・・
もうすぐパッチ3.3リリースで次の段階が解放されるので、また頑張ろうw

VRの曙

PSVRは流石の専用フルRGBパネルOLED+光学系の採用で、網目感ゼロ。各画素がミッチリと詰まった、ソリッドな画質を実現していた。

おー!これは欲しかった情報だ。
Oculus Riftは某展示会でDK2を少し体験した事があるが、やはりこの網目感が気になってしまって、また解像度も低いせいと、まぁコンテンツが学生の作った簡単なデモだった事もあって、何か想像以上の期待外れ感でガッカリしたもんで、PSVRはどうなんだろうなと非常に気になってました。

ただ製品版になって解像度に関してはOculusとPSVRで逆転して、やはりOculusの方が画質としては良いようだ。

まぁ実際問題としてOculusなんかは値段が高いし、コンテンツのラインナップからしても買うならコンシューマー向けであるPSVRですね。
ただPSVRもそんなに安くはないので(カメラも買わなきゃだし)ちょっと迷い中。
と言いつつ多分買うんだろうな(笑)

にしてもVR HMDって、それこそ20年以上前からあったけど、ようやくここまで来たか…って感じですね。

ゲーム近況

Fallout4がやっと一区切り付いた・・・

今いちクリアしたという状態の明確なイメージが無いゲームだけど、一応一つの勢力(レイルロード)でのエンディングは見れたので、まぁ自分の中ではクリア扱いとしようw

まだフィールド上の施設を全部見つけてなかったり、他勢力のエンディングを目指すとか、やろうと思えばまだまだあるけど、その辺は時間と気力の余裕ができたらまたチマチマとやろうかなと。

にしても、ここまでプレイしての率直な感想としては「細かいバグが多かったなぁ」というものでした。
勿論全体的には楽しめたし、遭遇したバグにしても致命的だったりしたことは無かったものの、少々興が削がれるようなものだったりして残念でした。
あと一点個人的に気になったのが、NPCに近付いただけで(ましてや注目もしてないのに)一々勝手に話しかけてくること。
まぁ話し掛けてくる事自体は演出として良いんだと思いつつ、会う度に毎回同じ事だったり、そんな事聞いてねーよって事だったり、他のキャラと大事なお話中だったりするのに割って入ってきたり・・・
たまたま何人かNPCが固まった場所に居たりすると同時に喋り出して煩くて何言ってるか分からない事があったりと、正直言って鬱陶しいと思う事が多かったです。(^^;)

てことで、後は今月出る新作に手を出すかどうかという所なんだけど、どうしようかなぁ。
今の所とりあえずセバスチャン・ローヴ・ラリーはやりたいかなとは思ってる。
スターオーシャン5もちょっと気になるんだけど、そこまで余裕があるかどうか。(^^;)
(セツナは結局見送ってるし・・・)

FF14は、パッチ3.2を契機に最近プレイ時間が増えてました。
とりあえず竜騎士がLv60になった。
現在は忍者をLv上げ中。なんだけどこのまま60まで上げるかどうか・・・蛮族クエこなすのに続けるかな。

今の主な目標はアニマウェポンですかね。
素材を用意するのが大変で、蛮族クエやらデイリーモブやらルーレットやら割りとフル回転させてます。
ただ素材の内どうしてもマーケットで買うしか無い奴があって、それがまだちょっとお高めなんだよなぁ。
ようやく必要アイテム1セット分の素材が揃ったので変えたけど、あと3セット揃うのにどれだけ時間と費用が掛かるやら・・・
だからと言って、何か零式みたいなハイエンドコンテンツを頑張る気にも中々ならないのが何ともかんとも。

クエストの類いは一通りこなして、一応新IDやヴォイドアークは行ってあるけど、極討滅はこないだやっとビスマルクをクリアしたものの、ラーヴァナ以降は放置状態だし(セフィロトはIL不足で行けないし)。

アレキの律動編は一応行けるだけのIL200にはなったので行きたい気持ちはありつつ、
普段は蛮族クエやってデイリーモブやってルーレットを1〜2個回したら、それだけで一杯一杯。
そんなんでやってると、またマンネリになって離れそう・・・

← 前のページ次のページ →