祝ルヴァン杯優勝!

やりました!5度目の正直ってw
思いかえせば初めての決勝戦には国立に観に行ってたんですよねぇ。
それにしても本当にもの凄い試合でした。劇場過ぎるだろ!ってね。
一応テレビ観戦だったんだけど、途中観てるのが辛くなったねw
心臓もバクバク言うし、正直途中で観るの止めようかとも思ったけど、どうしても気になって見続けてて良かった!
見終わったら疲れてグッタリしちゃったけどねw
その後ラグビーの方もあったけど、さすがに半分流し見になっちゃったわ。(^^;)
そっちも凄い試合だったけど。まぁ何回か再放送やるしね。

いや、ともかく今シーズンもとりあえず1つタイトルが取れたのは大きいでしょう。
リーグ戦の方はほぼほぼ無理ぽだからなおさらね。数字的には可能性があるって言ってもね。
いや、でもな、こういう展開見ると「あるいは?」って思わず頭過ぎるかな?
本当にリーグ戦も取れたらそれこそ劇的過ぎるわな。
どうなんのかな…

RWC2019Japan

ラグビーワールドカップの日本代表戦が終わりましたね。
日本代表は予選を全勝で抜けるという強さを見せて驚きましたが、準決勝相手の南アフリカは強かった…
さすがに前回大会のようには行かなかったですね。
あぁやって対策を練られて、最初から勝負に来られたらまだ敵わないという印象でした。
でも今大会で得られた経験は大きそうです。今後にも確実に活きてくるんじゃないでしょうか。
そういう期待感を持たせてくれるような結果だと感じました。

目標であったベスト8進出を単純に果たしただけでなく、国内の認知度も世界中からの評価も大いに上げ、まだ終わってないけど大会自体も大いに盛り上げられた今回の自国開催の大会は大成功と言って良いんじゃないかと思います。

かく言う我が家は、運良くチケットが取れたため開幕戦とオールブラックス戦×2の計3試合ほどをスタジアム観戦することができました!
いやぁスタジアムの雰囲気は最高でしたね。
チケット代とビールの値段の高さには少々面食らったですが(笑)

開幕戦含めた味スタでの2戦はバックスタンド2階席で後(上)の方でしたが、眺めが良くてかえって良かったと思います。
にしても正直言って初味スタが多摩川クラシコではなくラグビーになるとは思ってもいませんでした(初横国もだけど)。(^^;)

私自身は今までラグビー自体あまり分かってなかったのですが、以前のワールドカップ(2大会前?)でハマったらしい家人からチョコチョコ話を聞いたり試合をテレビで観たりとかして徐々に知識を増やしつつ、今回のワールドカップで上手く関心が最高潮になった感じですかね。
前回大会での南アフリカ戦をリアルタイムで観戦してたのも大きかったかも。
ルールや観戦ポイントもある程度分かるようになってから観戦できたので、かなり楽しめました。

再来週にはいよいよ優勝が決まりますが、はてさてどういう結果になるですかね。
オールブラックスの3連覇も見てみたいし、エディーさん率いるイングランドの優勝もいいな。
でも、やっぱり日本に勝った南アフリカが優勝してくれるのを期待します!

爆祝!Jリーグ優勝!

って、今さらかい!年越してるがな!

はい、Jリーグ2017シーズンは川崎フロンターレが悲願の初戴冠となりました。

確かに嬉しいし、その後出た記念雑誌等もほとんど買ったりそれなりに浮かれてはいたものの、なんていうのか、正直言って自分自信に実感が無いというかふわっとした感じというか。
(ん?ふわっとしてたのは浮かれてたってことか?)

てなこともあって、何となくここへは書きそびれていました。
いや、むしろ直後はすっかりブログの事なんか忘れてたからか?w

まぁ応援歴だけは長いけど、コアなサポーターという訳でも無いしね。
特に昨年はあまり期待は持たず結局スタジアムも行かず終い。
ルヴァン杯で負けた後はさすがに心折れた状態を引き摺ってたからねぇ。

でもあそこから最後まで諦めずに、他力であったにも関わらず最後はタイトルを引き寄せたんだから、これは純粋に凄い結果だったと思います。
それだけに今回の優勝が決まった時は正直「えっマジ!?そんなことあるの?」て感じではありました。(^^;)
それだけドラマチックな幕引きだったよなぁ。

オニさんのマネージメント力も半端ない事が実証されて、改めて来シーズンに期待が高まりますね。

まぁ来シーズンは他チームからのマークもまた一段と強くなったり、新加入選手のフィット具合やヨシトさんの今のチームへの組込み方とか、色々課題というか懸念もあるけど、逆にその辺が上手く消化できたらより強くなれそうではあります。

とりあえず、次こそはリーグの自力優勝と杯戦優勝を達成して欲しいです。
後はJ1に復帰してきた名古屋との「風間ダービー」(って絶対言われる)も楽しみの一つですね。

・・・ん?
ちょっと思ったんだけど、確かに最後の局面として見れば他チームの結果次第で決まる結果ではあったけれど、たまたまタイミング的にそうなっただけで、通年で考えれば確かに接戦ではあったけどトップに立った事実は変わらないってことで、別に他力とか自力とか区別しなくてもいいのか?

フロンターレ終了のお知らせ

ここで負けはねぇ・・・orz

なんつーか、このチームを本当の所で変えられる何かってあるんだろうか。

親知らず抜いたとこも痛いし、あーあ・・・

悲願のJ1優勝なるか?

J1リーグ戦は既に終わっているものの、プレーオフであるCSが明日から始まる。

川崎フロンターレは今シーズン近年に無いほどの好調をもって年間勝点72というJ1でのチーム過去最高点を叩き出したものの、1st/2ndステージ・年間順位それぞれで1位を取れるチャンスをことごとく逃す非常に悔しい(いつもの)形になってしまった。(例年なら普通に優勝できる勝点なのに・・・orz)

個人的に1st/2ndステージ優勝はぶっちゃけどうでもいいと思っていたけど、それぞれの自分達が勝ちさえすれば取れたはずというポイントで勝てず1位を逃したのは、とても残念で特に年間1位を逃したのは正直言ってその相変わらずの肝心な所で勝てない姿に失望さえ感じてしまった。

元々CSにも個人的にあまり価値を感じられなくて、最終節終了直後なんかはもし仮にそこで優勝した所でどうでもいいや、みたいな投げやりな心境だった。

でも、やっぱりクラブ創立20周年という節目で、今シーズン通してあれだけのパフォーマンスを見せてくれて、本当に悲願である『タイトル』を取れるチャンスがまだ残っている、というこの状況がある中で、幾つかの関連記事を見たりとか、こないだの天皇杯の激戦を見たりとかして、再度沸々と湧いてくるものを感じている。

来年からはまた1シーズン制に戻ることだし年間1位はまた来年から再挑戦ということで、ここは何としても最後のCS優勝という称号を貰うため、是非とも勝ち進んで頂点に立って欲しいと切願する次第です!

まぁ何だかんだ言って、本当にもしこれで優勝して『タイトル』が取れたなら、きっと泣いちゃう位の感情は出てくるだろうなぁという予感はしている。(歳も取って涙腺緩くなってるしw)

ついでに(?)来年の元日は大阪で天皇杯決勝戦を応援できたら嬉しいなぁ(鬼笑)

新等々力スタジアムのトイレ

これは余談なんですが…。私はこれまで、FC東京がホームとする味の素スタジアムやジェフユナイテッド市原・千葉がホームとするフクダ電子アリーナ(千葉市)などのスタジアムの設計にも携わってきました。  実は味の素スタジアムができた後に、当時ここを本拠地にしていた東京ヴェルディがJ2に降格し、フクダ電子アリーナができた後にもジェフ千葉が同じようにJ2に降格するということが起こっているんです。

おいおい、頼むよ・・・
いやこの記事自体は「へぇ〜」っていう内容なんだけど、それで締めるなよと。
まぁこの人自身も気にしてるでしょうし、ここは何が何でもフロンターレには降格だけはしないように。
って、そもそも優勝を狙ってるんだから降格なんて可能性も許されない訳ですが・・・
頼みますよ。

近況とか

最近フリーソフト開発なんかからも離れてしまった事もあって、すっかり三日坊主的放置状態になってるこのブログ。
一時はシステムも現状かなり旧バージョンになってしまったMTからWPに移行しようかな、なんてことも考えてましたが、この状況では結局面倒でやってない。(^^;)
まぁ年に何回あるか分からないけど、何かの節目等で備忘録的なエントリーを残すために、削除はしないと思うけど、当面はそんな感じでしょう。
折角なのでちょっとした近況のようなものでも・・・
先週末はJ1フロンターレのホーム開幕戦に行ってきました。
新しいメインスタンドの南自由席から観ましたが、なかなか眺めも良く快適でした。
メイン自由北のシーチケも申し込んでたけど外れて残念。
また行く時は南でもいいからメイン席にしようかな。もうバックスタンド側の雑然さには戻れないかも(笑)
それはそれとして、今シーズンからはJリーグの放送がいよいよスカパー独占度が上がって、生中継は従来のように何試合か他でもやるものの、JSportsの全試合放送が無くなってしまい、観られる試合が激減してしまう。
凄くシャクだけど・・・どうしても観たくなったら、しゃーないからWebのオンデマンド入いるしかないかなと思ってはいる。
FF14はその後ナイトも忍者も50に達して、弓のゾディアックW化も現在アニムス強化中。
バハムートはしばらく停滞してて、先日やっと侵攻1をクリアした。
できれば3.0が出るまでに侵攻4位はクリアしておきたいかな、と思いつつどうなるか。
にゃんこ2匹は相変わらず元気だけど、みかんの方がちょっと尿石気味ということで餌が療養食になってしまった。
ところが何故かその療養食の何が気に入ったのか食いつきが良過ぎて困る。
ウチらが立って餌場の付近にでも近寄ろうものなら、さっき食ったばかりだろうというタイミングでも、餌場で待機して「飯よこせ―」と煩い!
何なんだ一体・・・しかも何故か最近少し太り気味だし、食い過ぎか!療養食なのに(笑)
一方のももさんは、まぁあまり変わりないかな。
でも2匹ともシニアな歳に入ってきたからか、性格が少し難しい感じになってきた気がする・・・
まぁきっとまた少し経つと何かしら変わってくるだろう。
相変わらず抱っこは嫌いだけど、ももさんは何故かPCの前に座ると膝に乗ってくるようになったし(邪魔しに来てるだけか? ^^;)。

フロンターレ・アイコンのお二人の去就

川崎フロンターレから2つのリリースが・・・

川崎フロンターレでは、昨季限りで現役を引退した伊藤宏樹氏が、川崎フロンターレにクラブスタッフとして入社し、集客プロモーション部に配属されることが決定しましたので、お知らせいたします。

川崎フロンターレでは、育成・普及部長を担当しております高畠勉が、J3リーグに参加する「JリーグU-22選抜監督」への就任が決定し、弊クラブを退団することになりましたので、お知らせいたします。

ヒロキさんは言うまでもなく、ツトさんもまたフロンターレの象徴とも言える存在でしょう。
ヒロキさんの方は当初からその去就が注目されてましたが、結構プロモ部に行くんじゃないか、行って欲しいな、という思いを持ってる人も多かったと想像するし、実際天野さんも勧誘していたwなんて話も聞こえてきていたのでちょっと期待はしてました。
でも先頃の新体制発表会でスクールコーチ就任の報があって、まぁ無難なところかと自分も納得していたところ。
その後どんないきさつがあったのかは分かりませんが、結局はこういうことになったのねという感じ(笑)
これからのフロンターレがどんなんなっていくのか、ちょっとワクテカです。
一方のツトさん退団はちょっと残念というか寂しいですねぇ。
この監督に抜擢されそうって話は去年からあったので、そうなったらフロンターレと二足の草鞋を履くって訳には行かないのかな?とは思ってました。
何にしても重要な任に抜擢されたことはある意味喜ばしい事だし、頑張ってこれからのJリーグを担う人材を育てて欲しいです。

闘Aまんがまつり

いやぁ暑かった。
今日はタイトルのようなイベントへ行ってきました。
戦利品は・・・同人誌1部、キャラクターTシャツ1枚、キャラクタークッキー2袋、とリーフレット。

えー、ちなみに今日行ったのはサッカーJ1の試合です。
いやマジで(笑)
中断期間明けの初戦、川崎フロンターレvs鹿島アントラーズ戦でした。
で、今年一番の大型イベントということで、こういうイベントを開催してたんでした。
いやぁ初めて試合開始の4時間位前とかから会場へ行きました。
でもこれらのグッズが欲しくて変に気合い入っちゃいました(笑)
販売数が少なくて入手できるか怪しかったけど、お陰で全部ゲット!
そして試合の方も快勝で言うこと無しな一日でしたー。

気付いたら5月

5月も半ばになりました。
昼間は動くと汗ばむ位の陽気になりGW過ぎまで出していたコタツもさすがに仕舞いました(笑)
フロンターレはようやく復調の兆しが見え巻き返しを期待できるかな?という感じ。大久保がここまで中心的な活躍を見せるようになるとは思いもせず嬉しい誤算です。
ゲームではトゥームレイダーをプレイ。今までの作品とはガラっと感じが変わり、アンチャーテッド的なアクションゲームになってました。そのアクションもスニーキングと近接戦と銃撃戦と意外とバランス良く融合しているように感じ、私としてはなかなか楽しめました。
あとアマラーもようやく本編をクリアしました。これで一つ積みゲーを消化する事ができた。(^^;)
ということで、今度はいよいよPCのWitcher2に手を出そうかと。
ソフト自体は以前Steamで大幅ディスカウントセール(70%offだったかな?)してた時に購入してあったので、ソフトをダウンロード・インストールして、いざプレイ!と思ったらエラー発生で起動しないという…orz
どうも最新パッチ(Patch3.4)が悪いらしく一つ前のパッチをDLして当てたら起動できました。
で、とりあえずチュートリアルの触りをやってみました。
最初マウス&キーボードでやってみたけど、やはりコンソールゲーに慣れてる私にはこの手のアクションはパッドじゃないとキツイです。
このゲームはXbox360のコントローラに標準対応してるものの、家にはUSB接続できるやつが無くてどうしようかと思ってたら、ネット上でPS3のDUAL SHOCKをXbox360コントローラとして使えるツール(MotioninJoy)がある事を知りました。
早速試してみた所、無事認識できたのでわざわざ新しくコントローラを買わずに済んで良かったです。
まぁボタン名称が違うので慣れるまでしばらく戸惑う事もあるけど、やっている内に気にならなくなるでしょう。

次のページ →