気付いたら5月

5月も半ばになりました。
昼間は動くと汗ばむ位の陽気になりGW過ぎまで出していたコタツもさすがに仕舞いました(笑)
フロンターレはようやく復調の兆しが見え巻き返しを期待できるかな?という感じ。大久保がここまで中心的な活躍を見せるようになるとは思いもせず嬉しい誤算です。
ゲームではトゥームレイダーをプレイ。今までの作品とはガラっと感じが変わり、アンチャーテッド的なアクションゲームになってました。そのアクションもスニーキングと近接戦と銃撃戦と意外とバランス良く融合しているように感じ、私としてはなかなか楽しめました。
あとアマラーもようやく本編をクリアしました。これで一つ積みゲーを消化する事ができた。(^^;)
ということで、今度はいよいよPCのWitcher2に手を出そうかと。
ソフト自体は以前Steamで大幅ディスカウントセール(70%offだったかな?)してた時に購入してあったので、ソフトをダウンロード・インストールして、いざプレイ!と思ったらエラー発生で起動しないという…orz
どうも最新パッチ(Patch3.4)が悪いらしく一つ前のパッチをDLして当てたら起動できました。
で、とりあえずチュートリアルの触りをやってみました。
最初マウス&キーボードでやってみたけど、やはりコンソールゲーに慣れてる私にはこの手のアクションはパッドじゃないとキツイです。
このゲームはXbox360のコントローラに標準対応してるものの、家にはUSB接続できるやつが無くてどうしようかと思ってたら、ネット上でPS3のDUAL SHOCKをXbox360コントローラとして使えるツール(MotioninJoy)がある事を知りました。
早速試してみた所、無事認識できたのでわざわざ新しくコントローラを買わずに済んで良かったです。
まぁボタン名称が違うので慣れるまでしばらく戸惑う事もあるけど、やっている内に気にならなくなるでしょう。

気付いたら4月

そういやいつの間にか4月ですよ。入社式とかとっくに過ぎてるし入学式とかも今日辺りらしいよ?
Jリーグや野球もとっくに開幕してるし、桜もそろそろ終わりだし・・・
Jリーグと言えばフロンターレはなかなか勝てませんね。ようやく先日のナビスコで初勝利を飾ったけど、リーグ戦はどうだろう?
シーズン前予想に難癖付けたちゃったけど、ゴメンよ。客観的なジャーナリストの評価の方が全然正しかったね。
まぁこっからどう転ぶか分からんけどね!
ていうか、正直言って大久保がこんだけフィットするとは思わんかったです。
神戸ん時は今いちパッとした印象無かったけど、川崎に来て何かハツラツとしてる姿にビックリ。
後はチーム全体の意思がまとまってくれれば・・・と期待。
あとゲームもアマラー以降ここ最近で3本ほど新しいのをプレイしました。
1本目はPS3の「METAL GEAR RISING REVENGEANCE」雷電さん主人公のアクションゲー。
本編のMGSは1,2辺りはプレイしてたけど、どうもあのステルスプレイてのが苦手で最近のはスルーしてました。
なのでバックストーリーとか今いち良く分かってないんだけど、ゲーム自体はそれなりに楽しめました。
刀で斬って斬って斬りまくるってのは、確かになかなか爽快でした。
2本目は同じくPS3の「God of War: Ascension」。このシリーズは今のとこコンプリートしてるな。
ただ、今作ではちょっとアクションの味付けが変わっていて、ちょっと戦闘で戸惑う所があったというか、コマンドキャンセルがほとんど効かないのかな?攻撃途中に咄嗟に回避する、とかができなくて・・・思うように操作できなくてフラストレーションを感じてしまう所がありました。
そのお陰もあって途中なかなかクリアできない箇所もあり、ちょっと途中で心折れそうになったけど、まぁ何とかクリアしました。
3本目はPS Vitaの「善人シボウデス」。発売当初も気にはなってたものの、他にやるもんもあってスルーしてたんだけど、Playstation@Store Plus の15日間フリーキャンペーンを利用してダウンロード&プレイしてみました。
脱出ゲームと会話型のアドベンチャーが混じったようなシステムで、最初は単純に分岐ストーリーを辿るだけかと思ったら、そうじゃなくてちょっとビックリした。
ネタバレになるので詳しくは書きませんが、この分岐を終わらせるには先にあっちの分岐を進めないと、みたいな感じで、それぞれの分岐の話が絡んでて新鮮でした。
どうやら前作の話とかも絡んでいるようだけど、まぁプレイしてなくとも大丈夫です。途中で補足説明ファイルを入手できれば、それで十分補完できます。
で、最後は次回作に続くって感じ?出るのかな?
やり応えはあって面白かったです。プレイ時間は37時間位で、Plusの期間切れるギリギリで何とか終わりました。(^^;)

Playstation4発表

PS4についてはあまり事前情報が出回らなかったですが、ようやく正式に発表されました。
PS3での色々の反省からか、PS4はかなりPC寄りのスペックになって開発環境も随分開発者に優しくなったようですね。
今回の発表で個人的な注目点は新しいコントローラDual Shock4ですかね。
直前のリーク情報通りに前面タッチパッドが付いてるのはまぁ良いとして、スピーカー内蔵とか!
あとヘッドフォン/マイク端子が付いてるとかで、また随分コスト高そうだなぁと。幾らになるんでしょうか?
機能的には良いと思うけど、もし6千円超えとかしたらちょっとなぁ・・・という感じ。
って、今回まだ肝心の本体についての情報はおおよそのスペックのみで、デザイン等細かい所はまだ分かりませんでした。その辺はE3辺りなんでしょうか?
個人的にはPS3との互換性とかソフトのDRM関連がどうなるのかといった辺りが気になります。
価格も4万台という噂もあり・・・うーん、とりあえず今の所は発売後しばらく様子見になるかも。

2013あけおめことよろ

いい加減遅きに失するけども、一応年明け初投稿なので・・・(^^;)
にしても今日は凄い雪でした。朝までに溶けるかなぁ?
で、一発目からゲーム話ですが、ロックスミスがようやくランクMAX「ロックスミス」になりました。
多分隠し(?)曲も全部出たのかな?
このままイベントをこなしてもアレなんで、ぼちぼち気に入った曲を集中的にやってこうかな。
あとはまだポイントの付いてないアレンジもあるから、その辺もやりつつ・・・な感じ?
そういや来週にはデビルメイクライの新作が出るんだけど、どうしようか。
体験版をやったら結構面白そうだったので気にはなってるんだけど、まだアマラーが終わらん・・・
ようやく半分位なんだろうか?いっそのことメイン&サブクエストに絞って進めようかしら。
と思いつつ、他のクエストも見つけてしまうとやはり気になってやらずにいられなかったりするんでどうしても時間が掛かるという。

エリート・ギタリスト

ロックスミスは現在Rank-9半ばという辺り。
この辺まで来ると、イベント参加条件のラインがかなり上がって大変。
各曲きっちり練習してから望まないといけなくて中々進まない感じです。
てところで某曲に挑んでいた所、バィンッ!て感じの音が・・・
あっと思ったら4弦が切れました。(完全には切れてないですが)
今まで1弦とか2弦とかは切れることはっても、巻き弦である4弦が切れたのは初めてかも(過去一回あったか?)。
てことで弦を買いに行かないと・・・
なんだけど、近所には扱ってる店が無いので川崎まで出張らないとなぁ。

PS3その後

最近ゲームの話でしか書いてない気もしつつ、今日もゲームの話(笑)
(なんかダラダラと長くなってしまったので、区切る・・・)

続きを読む

そして新生へ

ジャンクマンという所が基盤修理なのでセーブデータも失わなくて済むと知り、そこで修理してもらおうと一旦は思ったものの、正直にドライヤー修理を試したと伝えたら修理費アップ&修理後の保証期間も7日と極端に短くなるようでして・・・(事前申告しなくてもバレたんかなぁ?)
これで折角直って帰ってきたとしてもいつまで持つか分からんし、セーブデータ救済のために1万幾らも掛けるのはさすがに少々バカらしい気がするし、荷物の発送受け取りの手間等も考えると段々面倒にもなってきてしまい、結局この際セーブデータはスッパリと諦め心機一転新型ハードで出直す事にしました。(^^;)
で、昨日ヨドバシ行ってみたんだけど、あいにく一つ前の160Gモデル(3000)は売り切れたらしく最新の250Gモデル(4000)を買って来ました。
いやぁ初代型と比べるとえらいコンパクトで軽くなってますな(笑)
その代わりというかコストダウンのせいか造りはやはり少し安っぽくなった印象が・・・
特にBlu-rayドライブ周りはフロントローディングではなくオープントレイ式になってるし。
そのせいもあってか、ゲーム中にピックアップレンズの駆動音がキュルキュル言う音が聞こえまくりで若干気になります。まぁ普段イヤホンしてプレイしてるのでそれ程じゃないけど、最初は「何の音だ?」と思いました。まぁその内慣れるかな?
ただオープントレイ式にはそれなりのメリット(電源OFF状態でもディスクを取り出せるとかドライブ周りの掃除がしやすいとか)もあると思うので前向きに捉えましょう。(^^;)
てことで、ここ2週間ほどのブランクを埋めるため、とりあえずバイオ6から始めました。
しかし前の記事アップの際に気付いてなかったけど、GT5のデータも消えてしまったのは痛かったかなぁ・・・(まぁ途中のデータなら某所に残ってたんで若干ダメージが軽減されるけど)

レスキューPS3

YLODに陥った私のPS3ですが、とりあえずググって見つけた救難方法を早速試してみました。
本体内部をドライヤーで熱するってやつですが、3回位挑戦したものの、結果から言うと玉砕・・・orz
それでも何とかログインメニュー辺りまでは動くようになったので、状態によってはやはり有効な対処法のようです。
私もこれで何とかソフトのディスクだけは取り出すことができました。
とは言うものの、トロフィーデータなんかはどーでもいいんですが、やはり何と言ってもセーブデータが取り残されているのが辛いです・・・(;_;)
特にそれなりにやり込んでいて今さらやり直すのがキツイようなゲーム、自分的にはGT5、Dark Souls辺りが。
他にも幾つかありますが、まぁ正直言ってそのゲームを今後またプレイするかと言ったら多分否なので、心情的には寂しいけど諦めは付きます。
なので最悪これらのセーブデータだけコピーできる時間だけでも動いてくれれば良いのですが・・・
どうやらPS3のファイルシステムは本体固有情報をキーにして暗号化されているため、現状で起動できないのではどうしようもなく、修理に出しても基盤もしくは本体丸ごと交換しか無いようでこの固有情報が変わってしまうため、復旧は見込めないということになります。
ということで、本当は3回やってダメだったら仕方無いから諦めようと思っていたけど、ちょっともう2,3試してみたい事ができたため、もう1日だけ足掻いてみようかなと思ってます。

ゲーム近況Oct.2012

ここ一ヶ月位肩の具合が悪くてあまりゲームもできない状況で、Skylimも結局ほとんどストーリーが進んでませんでしたが、今月バイオハザード6が発売になったのでSkylimは一時中断。
バイオはとりあえずエイダ編まで一通りクリアしました。
今回で一連の事件というか騒動というかがある程度決着つくのかなぁとか期待してたんだけど、今いちそういう感じでも無いですねぇ。まだまだ引っ張る気満々でしょうか(笑)
巷では今作について不評もあるようですが、個人的には今回加わった新しいアクション、クィックショットと体術がちょっといい感じでした。
ストーリーも大きく3本の話が絡んでいてそれなりに楽しめました。
ただちょっと話的に最後収集がついてないのが何かなぁとは思いましたが。
あとシナリオ4本クリアしてもシナリオ達成率が19%しかないのは何で!って感じ。
これ、この後3本をキャラ変えてプレイしても100%行かないよね?
どうすれば100%行くの?もしかしてマーセナリーズとかその辺もやんないとダメとか?
だとすればキツ!まぁそん時は素直にあきらめるけど。(^^;)
で、次の週にはこれも楽しみだったロックスミスが出ました。
以前PS2のクエスト・フォー・フェイムにはまった私としては、本物のギターを弾いてプレイするというこのソフトにはワクワクしていたのでした。
早速しばらく振りにYAMAHA-SGを引っ張り出してきて接続、プレイしてみました・・・が、のっけから最初のロゴ画面とかでカクついたり、その後ゲーム中のローディングで帰ってこなくなったり、ミニゲームが進行しなかったり、と何か色々不具合が・・・
ちょっと先行き不安な所がありつつも、ゲーム自体は期待通りと言って良い感じです。(^^;)
もう随分ギター弾いてないので最初全然指が動かなかったりしたけど、段々何とか弾けるようになってきた。
というか、元々自分は高中の曲ばっかり独学で適当に弾いてただけということもあって、あんまりロック演奏全般には慣れてなかったりするので、一から練習できていい感じかもしれない。
久々に指先の痛みなんかも感じて、そのうち固くなりそう。(^^;)
ただゲームということで、システム的に若干慣れないというか混乱する部分もあって少しイラつくこともある。
特に弦とポジション表示の形式が今いち分かりにくいのがね・・・
TAB譜なら慣れてるけど、1〜6弦を赤黄青橙緑紫とか色違いで表してたり、抑えるフレットがどこなのかも咄嗟に読み取りにくかったりして困る。
その辺は慣れるしか無いのかなぁと。
そんなこんなでここのところはこの2本をプレイしてるんだけど、昨日PS3の電源を入れてゲーム起動中に突然電源が落ちてしまった。
その後あらためて電源オンしようとしても、何かスグにLEDが点滅してピピピとか言って電源が入らない状態に・・・
ヤバい!どうも巷でYLODとか呼ばれてる不具合ぽい。
まぁ普通は最初の2年位で出る現象で、6年近くノートラブルだった私はまだ良い方なのかなぁ。
にしても修理に出すとマザボから交換になってHDDも初期化することになるらしい。
そうなるとバックアップしてないからセーブデータが・・・(;_;)
と、現在結構ショッキングな状況です。
ググってみたら、とりあえず一時的な普及の見込みもありそうなので後で挑戦してみよう。
あとは修理に出してこの本体を使い続けるのか新しいのを買うか・・・ちと悩ましい。


Skyrim

バイオハザード・クロニクルズが終わって、最近出たソフトで特別やりたいのも無かったので、家人がやってたSkyrimを始めました。
オープンワールドな洋ものRPGは初めてです。
で、始めたはいいものの、オープンワールドの罠というかあっちにフラフラこっちにフラフラとサブクエストこなしつつ寄り道ばっかりしてるもんだからメインストーリーがさっぱり進まねぇ!(笑)
ちなみにプレイ時間約80時間位Lvもまだ30超えた所で一体いつになったら終わるやらって感じで、さすがにボチボチ他にも気になるソフトが出そうな時期になってきてどうしたものやらと・・・
そろそろメインストーリーをある程度進めるべきなんだろうなぁと思いつつ、やり残しのクエストが一杯あるとやっぱり気になってしまって。(^^;)
で、そのクエストの一部をとりあえずクリアしとこうとか進める過程でさらに新しいクエストを拾ってしまったり・・・とか切りが無い(笑)
しかしこのゲーム、あらためて考えると他のゲームに比べて例えば戦闘システムが特に優れてるという訳でもないしグラフィックも綺麗だけど最近のゲームとしては普通とも言えるし、キャラデザに関してはもう洋ゲーってことで言い表せるようなもんだし、ゲーム開始とかエリチェン時とかのローディング時間が結構長くて少々ウンザリしたり、等とどこがどう凄いのかなかなか一口に説明するのは困る印象なのに、何故にこんなにチマチマとプレイしてしまうのか・・・
一つ言える事は、フィールドの移動に関しては正にオープンワールドというのかシームレスで開放的で、さらに移動中にちょこちょこと洞窟とか砦とか見つかって興味が惹かれたりという、まぁ全体的な世界のデザインや作り方が上手いってことなのかもしれないと思いました。
移動に関しても、いちいち広いマップを延々走って移動しなくて済むように、行った事のある場所には高速移動というショートカットの手段も用意されていて助かります。
あと感心するのがローカライズ具合ですかね。
大量にあるセリフや本等のテキストや、ほとんどフルボイスなキャラクター達の音声(や歌w)もきっちり日本語化してるのは凄いと思った。(訳がたまに若干アレな部分もありますが、まぁご愛嬌w)

← 前のページ次のページ →